バストアップサプリ 過剰摂取 厳禁

MENU

バストアップサプリは過剰摂取は厳禁!

バストアップサプリは、自然由来の成分であるプエラリア・ミリフィカというマメ科の植物がメインとなっています。そのため、安全性が高いと判断して、早くバストを大きくするために過剰摂取してしまう方がいます。ですが、これは大変危険なのでやめましょう。

 

プエラリア・ミリフィカの安全性について

プエラリア・ミリフィカは用法・用量を守って摂取する分には、女性の美と健康に嬉しい働きが期待できるものとして知られています。ですが、過剰な摂取は健康を害し、体調に異変をきたすものであることも分かっているのです。

 

これは、プエラリア・ミリフィカに含まれる「ミロエステロール」と言われる成分が原因となっています。植物エストロゲンの1種ですが、エストラジオールという卵胞ホルモンに匹敵するほどの強力な作用があり、日本では指定医薬品、要指示医薬品に指定されるステロイドホルモンでもあります。

 

このような点から考慮すると、素人判断で大量摂取することが危険な成分である、ということがよく分かりますね。

プエラリア・ミリフィカを過剰摂取すると?

では、具体的にはプエラリア・ミリフィカの過剰摂取によって引き起こされる症状としては、どのようなものが挙げられるのでしょうか?これは、以下のようなものがあります。

  • 生理不順や不正出血
  • 貧血
  • 肌荒れ
  • 抜け毛
  • 首筋の痛み
  • 眠れない

さらに、過剰摂取を続けた場合には、ホルモンバランスが大きく乱れ、自分自身の女性ホルモンの分泌がうまくいかなくなり、不妊症など深刻な副作用をもたらす危険性もありますので、注意が必要です。

正しく摂取すれば大丈夫!

プエラリア・ミリフィカの安全性について詳しく知れば知るほど、摂取が怖くなり、バストアップサプリは危険なものと考えてしまう方もいます。ですが、そういうわけではありません。用法や用量を守って摂取すれば、闇雲に恐れるようなものではないのです。

 

実際にプエラリア・ミリフィカは、タイやミャンマーでは普通に食され、多くの女性の美に役立ってきた食品です。これを極端に濃縮してあるために、様々な副作用の懸念が起こってくるわけです。推奨される摂取量を守らず、成分の濃縮されたサプリを大量に摂取すれば、体調に異変が出てしまうのも当然ですよね。

 

また、プエラリア・ミリフィカが配合されたバストアップサプリを数種類、組み合わせての摂取というのも避けましょう。これも過剰摂取の原因になり、体調に異変をきたす恐れがあります。自分に合った1つの種類を、用法・用量を守りながらコツコツ摂取していくことが大切なのです。

関連ページ

できるだけ継続して!
バストアップサプリを飲み始めて1カ月経つけれど、特に変化がないからやめてしまおうと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、非常にもったいないのです。なぜなら、多くの方が摂取を開始してから2~3カ月程度で、本格的な効果を実感し始めているからです。
体調に異変が現れたら中止を!
プエラリア・ミリフィカを配合してあるバストアップサプリは、信頼できるメーカーのものは、基本的には安全性をよく確認して販売してあります。ですが、現実は購入者の自己責任であり、体に異変が現れた場合には、自分で判断してサプリを中止するしかないのです。