バストアップサプリ 飲む量

MENU

バストアップサプリの飲む量は?

「少しでも早く、できるだけ大きなバストを手に入れたい!」というのは、バストアップサプリを使用する女性の大半が抱く気持ちですね。では、どのくらいの量を摂取していけば、最も効率的にバストアップを成功させることができるのでしょうか?また、体には負担をかけることにならないのでしょうか?

バストアップサプリは用量を守ること!

バストアップサプリは、どんなに高い効果を得たくても、過剰摂取は絶対に避けなければなりません。どれだけの量を飲めば良いのかという点に関しては、各メーカー、用法・用量を記載してありますので、これに従って摂取していくようにしましょう。用量を超えて摂取したからといって、効果が高まることは無く、それどころか様々な副作用のリスクが高まってしまいます。

バストアップサプリの飲む量は、
  • 最初は少なめから始めること!
  • 体が慣れてきたら徐々に摂取量を増やすこと!
という2つのコツがあります。

摂取量を増やすと言っても、やはり限度はありますので、用量を超えないようにしてください。例えば1日2粒の用量のものなら、最初は1粒から始めて、体が慣れたら2粒に増やして継続するということになりますね。

プエラリアの摂取限度を守って!

バストアップサプリの飲む量が厳しく制限されているのは、プエラリアミリフィカという成分を過剰摂取すると、様々な副作用が起こってくるリスクをはらんでいるためです。

プレラリアミリフィカは自然な植物成分なので、食品のように、たっぷり摂取しても特に問題の無いものに思えるかもしれません。実際に原産地では、古くから多くの方に親しまれている、安全性の高い植物ではあります。

ただ、サプリというのはこの成分をぎゅっと凝縮して作ってあります。そのため、どうしても過剰摂取の心配が出てくるのです。

プエラリアミリフィカの摂取量として、理想的なのは400㎎前後と言われています。中にはこれ以上の量で配合してあるサプリもありますが、その場合はより慎重に摂取していく必要がありますね。

バストアップサプリ以外の食べ物でサポートを!

バストアップサプリの飲む量が限られているとなると、どうしてももどかしくなってしまいますよね。そんな時には、サプリ以外にバストアップ効果をサポートしてくれるようなものを摂り入れて、併用しながら効率的に胸を大きくしていくと良いでしょう。
  • 大豆製品・・・イソフラボンによるバストアップ効果が期待できます。
  • ザクロ・・・女性ホルモンのエストロゲンを増やすのに役立ちます。
  • 鶏肉・・・良質なたんぱく質により、胸を大きく育てます。
栄養バランスのとれた食事とバストアップサプリを摂取していくことで、健康的に豊かな胸を手に入れることができますね。

関連ページ

体のリズムに合わせて摂取!
バストアップサプリの効果を高めるという意味でも、安全に摂取していくという意味でも、重要なのが「体のリズムに合わせて摂取する」という点です。これは副作用のリスクを軽減することができる重要なポイントですよね。
どのタイミングで飲む!?
サプリというのは、実は飲むタイミングも重要なポイントになります。バストアップサプリに関しても、基本的には健康食品の1つなので、医薬品のような厳密なルールはないものの、やはりタイミングにも気を付けた方が効率的に効果を実感できますね。
飲み方のコツは?
バストアップサプリの効果を効率良く実感するためには、多くのコツがあります。これらのコツをしっかり押さえておくことで、短期間でも実感しやすくなり、気になる副作用のリスクを減らすことにも繋がるのです。